ビーグレンのトップ

ビバリーグレンのトライアルセットを試してみました

35歳を過ぎると紫外線が気になって、シミやそばかすも特に気になりだしますよね〜。毎日いろいろお手入れをしていても私は特にくすみが気になります。ビバリーグレンのネットで人気のスキンケアを試してみたいと思います。

ビーグレンのトライアルキットが届きました!

シンプルなパッケージですね!逆にシンプルさが高級感を感じさせます。
カタログはお手入れ方法と商品一覧表が同封されています。
発送は代金引換で到着しましたが、手数料が無料なのはうれしいですね!

ビーグレン写真その1

「シミケア」のトライアルキット!

私はシミ、くすみが気になるので、「シミケア」のトライアルキットを選んでみました!
その他、「痩身、セルライト」のトライアルキットも気になりますけど、、。

ビーグレン写真その2

ビタミンC美容液です!

ビタミンC美容液を手にとってみました。透明でオイルのような感じのトロリ感です。
でも、塗った直後はしっとり肌が柔らかくなった感じがします。
肌に塗った時の匂いが私はちょっとキツイ気がしました。
一瞬だけでずっと気になるわけではないのですけど、、、、。

ビーグレン写真その7

保湿クリームです!

美白クリームよりはやわらかい感触です。
匂いはほとんどなくて、塗った感じもさらっとしているけど、しっとり感もあります。
しっかり保湿はしてくれそうですね。

ビーグレン写真その11

美白クリームです!

写真では分かりづらいですけど、乳白色の普通の乳液よりは固めのクリームですね。
塗ったときはしばらくは肌の上に残っている感じがして、クリーム独特のべたつきはありますね。
翌日にはお肌に浸透してべとつきはなく、以前よりしっとりしてキメが整っている感じがします。

ビーグレン写真その8

>> b.glenの公式ホームページはこちら <<

芸能人の使っているアイシャドウをつい買っちゃいます

購入してもすべてきれいに使い切る前に、油がまわったりして処分しないといけなくなるので、一つ使い終わってから次の化粧品を購入するのがいいと分かっていても、つい化粧品を購入してしまうのが女性です。自分の中でセーブしていても、友達が新しい色の口紅やアイシャドウをしていると、その季節や流行にあった色なのでとても羨ましくなります。やっぱり新しい化粧品をつけると気持ちがウキウキするし、購入した化粧品を見せ合いっこするのは楽しいのです。それにCMやパンフレットで自分の好きな芸能人が商品を紹介していると、自分も少しはこの人に近づけるのではないと思って買ってしまいます。 もう買わないでおこうと思っていた時に、後輩が私が実は欲しかったアイシャドウをつけてきたとき、あまりの発色の良さとあまりの後輩の可愛さに、すぐに買いに行ってしまったことが普通にあります。だめだと分かっていても、身近な人が化粧品で素敵になっていたり、芸能人が使っている化粧品はつい買ってしまうのが女性です。

化粧品へのこだわりについて

"10代の頃から肌が弱く、すぐにニキビができてしまう肌質なので、なかなか自分に合う化粧品を見つけることができず、苦労してきました。
今まで、あらゆるメーカーの化粧品を買って試してみましたが、これというものは特になかったのです。
しかし最近、添加物が入っていないオーガニックなものが肌には合うことが分かり、その点にとてもこだわっています。
化粧品を購入する際は、必ず無添加で、防腐剤・石油系界面活性剤・香料・鉱物油が入っていないことをチェックしています。
ファンデーションに関しましては、肌にやさしいミネラルファンデーションを使用しています。
また、日本国内製造のもの以外は品質が心配なので(特に中国・韓国製)、絶対に買わないようにしています。
値段は安くても高くても、品質が良さそうで無添加のものなら購入します。
毎日、必ず肌につけるものなので、できるだけ負担や刺激がないもので、安心して使える化粧品にこだわりたいと思っています。"


高級ホテルでスキンケア受けたい

"憧れるのは、、、
あったらイイなは、、、
あっても払えないから誰か招待してくれないかなは、、、、

高級ホテルに一泊二日の美容小旅行。。

バリ調の心地よい空間、
開かれた窓からは青空と白い雲が広がり、
柔らかくそよぐ風。
部屋にはお気に入りの香りがたかれている。
そしてリラックスできる音楽。。

そんな中で横たわり、全身アロママッサージからヘッドスパ、
フェイシャルはリフトアップと超保湿に小顔。
足裏マッサージや全身のコリコリを取ってくれる整体もミックスされて
まずは身体を軽して、次はハンドとフットのネイル。

夜はドレスアップして、赤ワインで乾杯。
お肌がもちもちになるコラーゲンディナーを食し、
最高級のふかふかベッドでご就寝。

翌日は、岩盤浴ストレッチで汗を流したあと、
バブルバスと露天風呂、足湯のあるスパへ。
フルーティなジュース片手に最高の至福の一時。

帰る頃にはお肌と心もスッキリ〜〜〜
思い出を忘れないように、スキンケアの美容キットのお土産も付いたりして。。

ああ。もう都心には帰りたくない。



10000円以上の化粧品は高級

20代、30代のころはそれほど基礎化粧品にお金をかけなくても肌が荒れて困ると
いうことはなかったのですが、40代を過ぎてからはやりそれなりのお値段をかけた
アイテムでないと、肌の乾燥やシワ、シミなどのケアをしっかりとすることができない
と実感するようになりました。

ですから普段でも化粧水や乳液なら、3000円〜5000円程度のものは使いたいと
思っています。美容液やクリームはもう少しお値段が高くなるので、7000円くらい
まではそれほど高級だとは思いません。年齢にあわせてコラーゲンやヒアルロン酸、
セラミドなど美容成分が豊富に含まれた基礎化粧品をつかう必要があり、それなりに高価に
なるのは仕方がないと思っています。

それでもやはりお値段が高くて高級だと思うのは、10000円以上のアイテムです。
15000円を超えるクリームを買ったりすると、本当に高級な化粧品を買ったという
実感がありとても大切に使います。20000円を超えるアイテムは、正直手が出ないので
買った経験がないというのが現実です。